脱色せず白髪染めするから髪に優しい

成分にもこだわったラサーナ白髪染め

ラサーナヘアカラーの特徴のひとつとして、過酸化水素水が配合されていない、ということがあります。

 

これはどういうことなのでしょう?

 

通常のヘアカラーには、過酸化水素水が使われていることがほとんどです。

 

過酸化水素水は髪を一度脱色してそこへ色を入れていくためのものですが、
頭皮や髪へとても負担をかけてしまいます。

 

ヘアカラー後に頭皮がヒリヒリしたりかゆみが出たり、また髪が傷んでパサパサになってしまったり・・・というのは、
この過酸化水素水が引き起こしているのです。

 

ラサーナヘアカラーにはこの過酸化水素水が配合されていません。

 

自髪を脱色せずにカラーを載せていくのです。
そのため頭皮にも髪にもとてもやさしく、ヘアカラー後に頭皮や髪にトラブルを引き起こしにくくなっています。

 

せっかくきれいにカラーをしても、頭皮と髪が傷んでしまっては台無しですよね。

 

ラサーナヘアカラーならそんな心配はありません。自然にしっかり染まり、頭皮も髪も健やかさを保ってくれます。